読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ見ぬ世界

Hey! Say! JUMPに関する私的記録・考察などなど

昨日よりもうまく笑えるようになるよ

テストも終わり、レポートも片づけてしまったので春休み突入したわけですが、まあバイトしかない。あと3月からは就活。バイトをしていると何も得てないようでいろいろ考えています。後輩が辞めるらしいんですがその理由がこのバイトで得るものが見いだせないかららしくてなんて高尚な理由なんだと感心してしまったわけですが、そのことをいろいろ考えていてたぶんそれって違うなと思ったんですね。何も得ようと思えなくなったが正解じゃないかなと。ここで得るものが自分には必要ないってことじゃないのかと思ったわけですよ。まぁバイトをやる理由なんて人それぞれだと思うんでそんな後輩ちゃんもありだとは思うんですけど。うちのバイト先には様々なタイプの人がいます。毎日入りたがるくせに仕事をしない夜勤のおっちゃん。仕事がまるで遅い店長。本業はなんなのかわからない19歳の女の子。毎日死ぬほど働いて頭が少しおかしくなっている他店舗の店長。25歳にもなって遅刻ばかりして一言の謝罪もなく自分より長くやっている人に高圧的な態度をとる女。まぁそれはそれはいろんな人がいるわけですよ。そんな環境ですから新人が入ってもすぐ辞めてしまう、もしくは言われたことだけをやるロボット型の人間になってしまうわけですよ。オーナーも頭を抱えているわけですがどうやら解決策は見つかっていないらしい。あまりにもひどい状況に思わずわたしがオーナーにこうしたらどうですかとか提案する始末。どうやらそれがそのまま採用されたのか、いやこの季節だからなんだろうけど少し人が増えてきた。順調に続いている。しかし新人教育がすべてわたしにまわってくる。なぜだ。他店舗にまで回されて新人に教えている。いったいこの状況はなんなんだ。あと数週間でわたしは就活で消えるというのに大丈夫なのか。甚だ不安。そんなわけでわたしの頭がおかしくなりそうです。今日のTOEIC解答欄がずれていることに終わり3分で気づきご愁傷さま。しっかりしよう。

 

そんなぼやきだけを書きにきましたwDVDだけがいまの楽しみ。ゼウスは録画でさーって見るだけだろう。最低見ない。あの番組との相性は最悪なことを前回学んだ。いのおくんはドラマ出るみたいですね、すごい。ゆうとくんも映画か。今年もJUMP全体が息をする年でありますように。