読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ見ぬ世界

Hey! Say! JUMPに関する私的記録・考察などなど

熱くなればいいってもんじゃない

VS嵐見ました。知念くん緊張してたんだろうなー。いやー活躍あまりできなかったけどすごくよかったよ!すべてにおいてかわいかった。目がうるうるしててちょっとかわいそうになってきちゃったオタクですけど。へいせいじゃんぷはここ一番ってときにひとりだと活躍できない呪いにかかってるのかな?陰陽屋に解決してもらうといいよ><メンタルなのかな……。常にみんないっしょにいてひとりでいることが多いって言ったら山田くんぐらいだけど、その山田くんもじゃんぷに依存してるし(悪いこととは思わない)、デビュー当時の環境がそうさせてしまったのかな。本当に周りの大人を責めたくなる。

 

FNSに関しては毎年同様のカスさに話すこともありません。視聴率のために引っ張ってるとしか思えないんだよね。最後にJUMPやらキスマイ出してくるところらへんが。もう本当に大人は……。大人の言うこと信じないって言いたくなるよ、まったく。終わり30分の絶望感ね。まさかコラボだけ……っていう。それよりは数倍ましですけど。けれど、本当にどうにかならないのか。くそつまらない番組としか思わない毎年。

 

あー、あとSPEC見てきました。ネタバレしますよ。まったく意味わかんなかった!!それでツイッター見てたら気づきましたよね。意味がわかるはずがないと。ケイゾクなんてドラマ知らないよ!!朝倉って誰やねん状態でした。どうやらそのドラマが放送されていたとき6歳だったみたいです。そりゃ知らないわなっていう。ドラマのときがいちばんおもしろかったかな。気軽に見れたし。なんか広げすぎた感満載だった。ところどころボケもあったんだけど話がシリアスすぎて笑えるものでもなかった。そしてやっぱりグロさがだんだん増していた。個人的にテンション上がったのはマドカ出てきたところでしたかね。ATARUぅぅぅううって感じになってました。確かこれもドラマのほうがよかったって思ったな。