読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ見ぬ世界

Hey! Say! JUMPに関する私的記録・考察などなど

2013/5/11 東京ドーム

コンサート

私的にはちょっと微妙なコンサートでした。

 

  • 会場に入ってまず思ったのは「なんだこのステージ構成は!?」でした。ジャンピングシートが素晴らしすぎて言葉も出なかった。そこへの入場の仕方はいったんステージに上がらなければならなかったから上がってたんだけどすごくうらやましかった。会場はすごくざわついてた。
  • スパデリがフルで聞けると思って入ったコンサート。初っ端から思いっきり期待を裏切るJUMP。なんでまたUMPになった…。すごくがっかりした。

  • それからの怒涛のシングル&ファンサ曲ラッシュ。つなぐ手と手をJUMPは何だとおもっているのか。あれは絶対にファンサ曲じゃない。
  • そしてスパデリはあっさりといつものバージョンで披露。あんな名曲をそんなに雑に扱うのか…
  • 脳内ダンスを久しぶりに聞いた。あー、懐かしい。スクリーンに映る映像がおもしろかった。ただ本人もその場ですごくかわいいことやってるからどっちを見ていいのかわからなかった。
  • 愛ingは電車に乗るJUMP。かわいいの塊。裕翔くんが山田くんを後ろから抱きしめたことしか覚えてない。
  • 突然天井席に登場するJUMPさん。スカイステージというステージが作られていた。なんかJUMPらしすぎて泣ける。けれどね、やっぱりどこの席行っても見える人と見えない人がいるってことはちゃんと考えたほうがいい。
  • そしてそこでバンパイアを披露。笑った。
  • とにかく前半はわたしにとってすごく長かった。ファンサも近さも求めてないファンからするとすごく見ごたえのないステージだった。
  • セクゾのファンクラブ発足式については本当にあっさりだった。BESTしか出てこないし。ただ高木くんのふうまに対する「仲間を大切に」には泣いた。
  • MCでは前半はとにかく薮くんが壊れてた。光くんがとりあえず何かと圭人を出す(笑)
  • そして今回一番楽しみにしていた山田くんの誕生日祝い。山田くんミスヴァの衣装に着替えて出てきたとき裕翔くんが「どこの皮ですか!?」と突然絡みだしたときにJUMPがハピバソングを歌う。山田くんの笑顔ただの天使。光くんにじゃんぷぅの書かれた色紙をもらう。すごくうれしそうでかわいかった。光くんが2時間かけて書いたらしい。すごく上手だった。山田くんなんだかんだ光くんにすごく愛されてるよね。というかやぶひかの二人は山田くんよくいじるけどすごく山田くんを愛してくれてるのがわかる。そして知念くんが「セットのスカイツリーと東京タワーが小さくなってるのはぼくたちが大きく見えるためだよ!」とすごくかわいいことをおっしゃっていた。それに相手してあげる山田くんもすごくかわいくて、ここは桃源郷かと思った。平和でしかなかった。山田くん本当に誕生日おめでとう。
  • ミスヴァ始まりのとき山田くん「なんかこれだけの人の前にひとりって恥ずかしいですね…」(ニュアンス)って言ってて超絶ベリーキュートだった。ご起立くださいって言いたかったんだろうけど「着席してください」って言っちゃってけっきょく起立って言葉が出てこなくてあいまいにごまかす山田くんかわいいの塊。
  • BESTの新曲すごくよかった。衣装もかっこいいし演出もかっこいい。そして歌詞がいい。薮くんさすが。
  • 7の新曲今までにない7が見れてすごく感動した。ギターを弾く圭人を中心にトリオが囲んで踊っていて感慨深かった。ただ最初の「みんなも一緒に?Say!」っていう圭人くんのあおりのタイミングは怪しかった(笑)これもすごく歌詞がよかった気がする。
  • BOUNCEはやっぱりかっこいい!ただほとんど覚えてないのはなんでだろう…
  • New Hopeはなかなか好きな感じだった。山田くんと薮くんの最後のところが噂通り素晴らしい。

文句はいろいろありましたけど楽しかったことには変わりないです。いろいろとはしょって感想だけを並べました。