読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ見ぬ世界

Hey! Say! JUMPに関する私的記録・考察などなど

かっこつけてAlways

雑記 もろもろ感想

冷静になって10000字を読み返したけど、わたしがこの前たてた仮説ってこの前のPERSONSで否定されてるよね。これからは前に出ていこうかなみたいなこと話してたような。けど、もう前に出ても大丈夫だとやまちゃんが判断したということか。難しいね。そう考えれば前向きに考えれるよ。今まで山田くんが抑えていたものを否定するべきではないとわたしは考えている。それが彼なりの答えでわたしは肯定してあげたい。思うところはあるけれど。山田くんの弱さも愛おしい。だれだってひとりになることは嫌だと思う。当たり前のことだとわたしは思うけどな。

ゆとやまについて語ることはこの前は避けたけれど、ツイッターでいろいろな人の感想を見ていても思うけれど、やっぱり山田くんは裕翔くんなしには語れない。どのメンバーもそれは同じだろと言われればそこまでだけど。もはやゆとやまはお互いを特別に思っていてくれればいいとわたしは思っている。それだけでいい。最近考えていることは理想の息子第9話をいまのゆとやまがやったらどうなるのかということ。きっとあのときと同じ感情で見ることはできないし、もはやいまのふたりにあのシーンは似合わない。いや、あの二人はやりきるんだろうけどそういうことじゃないんだ。ふたりの緊張感と見る側の緊張感。そういうものはもうできないのだろうなと思う。だからなんだという話だが、最近ゆとやまについて語るとこんなことしか言えないから避けている。ただ、最近外部ととても仲のいい裕翔くんを見ていると少し不安を覚える。いらぬ心配かもしれない。いまの7は安定しているようでとても不安定だ。なんとなくそんな気がして仕方ない。

 

 

こう山田くんが思えるようないまのJUMPに期待をしているし、うまくいってほしいと強く思う。そして同時に楽しみなんだ。金田一の主題歌が「ウィークエンダー」という曲らしいですけど本当に期待しかしていない。どういう形で発売されるのか。裕翔くんのドラマの主題歌はなんなのか。楽しみですね。

 

笑みがこぼれるようなストーリー

叶うかどうかなんて別にして

描いた道を行こう

楽じゃない

でもきっと損でもないはずだろ

by コンパスローズ