読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ見ぬ世界

Hey! Say! JUMPに関する私的記録・考察などなど

言葉なんてもういらない

今日はお休みなのでお店が開くと同時にフラゲしてきました。桜、咲いたよが今までのJUMPにはないような曲で新鮮でした。嵐っぽいか。有岡くん作詞ラップがいわゆるサクラップっぽくて意外だった。そして何かの雑誌でこの曲は山田くんの声に合ってると圭人が言ってましたけどまさにその通りだった。最後のところすごく好きです。メイキングはそれぞれ気持ちいつもより長めだったけれどなんか物足りない。みんなでわちゃわちゃというより2,3人でじゃれてるって感じで、山田くんがそれにあまり参加してないからか。愛すればもっとハッピーライフのほうはPVめちゃくちゃかわいいのにそのテンションを撮影で使い果たしてメイキングのほうはあまりしゃべらないという感じだったかな。まぁ12月30日って金田一の番宣でめちゃくちゃ忙しいときだっただろうからそりゃそうだ。一方、元気な知念くん。というかまつ毛ついてよってさらりと取ってあげる知念くんかっこよすぎでは!?それに動じず取ってくれても何も反応しない山田くんどうした……。何回も言うけどAinoArikaのPVの知念くんかっこいいがすぎる。知念くんの短髪が本当に好きらしい自分。

 

日経エンタもついでにゲットしてきたのですが、7会の話してましたね。いい関係を着実に築いていってるみたいで何より。メイキングのゆとやまといい昨日の目情のゆとやまといいゆとやまは一度失ったものを着実に取り戻しているのかもしれない。

 

扉を閉ざしたら消えてしまいそうなことばかりだ

素直になれなくて去って行った儚い毎日

たぶんあのとき僕らは歩き出したんだ

互いに違う道を

いつかあの想いが輝き放つ時まで

車輪が回りだしたら旅は始まってしまうから

もうはぐれないように過去をそっと抱きしめる

by Still...(嵐)

 

なんとなく最近この曲を聞いていて、ゆとやまを思い出しました。これからどんなふたりが見れるんだろうね。