読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ見ぬ世界

Hey! Say! JUMPに関する私的記録・考察などなど

現実は残酷である

家族ゲーム見ました。翔くん主演で神木くんが出ると聞きこれは見なくては…!と思い見てみました。すごく刺激の強いドラマでしたね。クイズショウの翔くんを思い出した。いろいろと衝撃的でインパクトが強かったんですけど中でもこのセリフが印象に残った。

 

こんな世界にも希望はある。確かにある。でもな、現実はお前が思っているよりよっぽど残酷なんだ。だから強くなれ。

あまり説教みたいなセリフ好きじゃないんですがなんとなく記録に残しておきたかった。これはわたしの考えと真逆です。わたしは「なるようになる」がモットーです。だからこそ興味がひかれたのかも。久しぶりにはまりそうなドラマでした。あと神木くんの役柄が好きすぎる。ああいう冷めた感じ大好きです。

 

昨日有岡くんが出てた番組おもしろかった。有岡くんちゃんとしゃべれててちょっと感動した。中居くんが深いことを言ってましたね。山田くんもあんな風に思っているのかな。最近時代がまた変わりだしたといいことだと思いながらちょっと切なくなってたのです。最近格差という言葉を聞く機会が多くて今後JUMPはどうなるんだろうと思ってます。だんだんテレビに出る機会も山田くん以外のメンバーのほうが多いですし。まぁあれはなんとなくだれかさんの影がちらついてますけど。だからこそ余計に怖い。やっぱり変わることは怖い。どんな形であれ。