読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ見ぬ世界

Hey! Say! JUMPに関する私的記録・考察などなど

DEAR 横浜アリーナ 8/13 17:00~

コンサート

1公演だけいってきましたー。

毎年横アリのときは新横浜プリンスホテルに泊まるという恒例があるんだけどなんせチケット入手困難なので日帰りで使う機会がなさそうな今回のツアー。

さて感想をつらつらと

 

  • 前日はまた光くんの独壇場のMCとFromがあると少し憂鬱になっていた
  • 改装後初横アリだったわけだけど隙間確かになくなってたけどこれ本当に吸い込まれないの?と半信半疑
  • 上手側で初めて入ったのだけどやまちね厨的には下手のほうがおいしい
  • やまちゃんは編み込みしててまたほくろつけてて首のところに英文のタトゥーシールつけてた
  • こういう気合の入れ方がわたしには理解できないやまちゃんでそれはそれですきなんだけどそんなにしなくても顔が最高だからなんでもいいよ?
  • ビバでいきなり振付間違えるやまちゃん(ナインズソウルのところのふりをはやめにやろうとしてしまっていた)
  • また光くんに迫られてる。高木くんと伊野尾くんに助けを求める。かわいい
  • パーリ-モンスターちゃんとヘドバンしてた!!編み込みだから髪型崩れないもんね?
  • 男の子で有岡くんに怒る知念くん。足ダンッしてて怒り方すらかわいい。
  • ところでやまちゃんはいつからタンバリンを首にかける振付を放棄した?
  • 真剣サンで伊野尾くんと高木くんの間をメンゴメンゴしながら前に出てくるやまちゃん
  • MCでビバのけいとが気持ち悪かっただの言いだすやまちゃんに対して「振り間違えた人が何言ってんの」とツッコむ知念くん
  • 再現をやまちねでやってたんだけどサイズ感いっしょだし振りそろいすぎだしかわいいしかなかった
  • なんと優馬が見学にきていた(バクステ横のスタッフがいるところ)
  • なにかあるんでしょ?とふられて曇天に笑うの宣伝をする優馬にJUMPコンで宣伝をしにくる優馬という図が懐かしすぎて泣きそうになった
  • いつも映画の宣伝しにきてるねって話題から今度歌いに来なよとか言ってて興奮しかなかった
  • NYCの話題出してくれる世界優しい
  • いたジャンでNYCの名前まったくだしてなかったからNGワードにでもなってるのかとか考えてたけど普通に誰かNYCって言ってたからそういうわけではないんだなと安心
  • いつかNYCをまた見たいなぁ
  • Fromはまた光くんが他のメンバーを笑わすという感じ
  • 指揮者は百万歩譲って許せるけど他の人のソロパートのときにふつうにマイク使って声出すのは許せぬ
  • とかまた憤ってたんだけど次の日にはやまちゃんが注意したらしくましになったらしい。よかった
  • 僕とけいとで山ちゃんを涼介に変えていたけいと
  • SUPERMANからのTasty UからのRWMは最高
  • SUPERMANの前の映像が闇オークション(マスカレード)で自分たちが売られたお金を奪って逃げるという解釈を見てからいろいろ夢が広がっている
  • RWMのバイオリン弾くような振付がすごくすき
  • 明日エルでだいちゃんとタオルぶつけ合うやまちゃん
  • 最後の挨拶でいきなり倍返し!!と裕翔くんを見上げるやまちゃんのかわいさといったら

こんな感じかな。

次は仙台でございます。

牛タンたのしみ…!

ぶらぶらと歩いてるだけで

雑記

今日一日考えてたこと。

今回のツアーとても楽しいんだよ。

やまちゃんすごいなぁって思う。

じゃんぷかっこいい、かわいいって思う。

ただわたしはMCがいまいち楽しめなくて。

何回入っても光くんがまず話し出す。

そして光くん自身のことを話し出す。

いや、これはいまに始まったことではない。

わたしの記憶にあるMCでの光くんは自分のことを話し出す光くんばかりだ。

前のツアーでは今日のベストコーナーの振り返りタイムがだいたいあった。

でもそこまで不満ばかりを感じたことはなかった。

そこから違う話になったりするからだ。

でも今回それがない!!!!!!!

やぶひかの話とかになってる!!!!

他の話題になっても自分の話に持ち込んでる!!!!!

やっぱり自担には話してほしいけど、山田くんが話してたのペンラの話とやぶひかとのごはんの話だった気がする。

やぶひかのごはんの話だって途中で流されかけていた。

悲しい。

伊野尾、知念、山田と比較的真ん中にいる人のほうが話してない。

あとけいと。

もう少しなんとかならないのか……

そのあとのFromだって光くんのおふざけコーナーと化してきてるしなぜだすぎる。

自己主張が激しいのはいまに始まったことではないけれど!!!!

もっといろんな話が聞きたい……

ごはんだって他のテーブルの話聞きたいし、ツアーのことだって作ったやまちゃんの話ももっと聞きたいし。

多ステするやつが何を言うと言われるかもしれないけれど、多ステするからこそMCは毎回違う話が聞きたいと勝手ながら思ってしまうのだよ……

そしてりゅうちぇるは似てない!!!!!!

ツイッターには吐き出せない愚痴を書いてしまって申し訳ない……

ただ悲しいだけだ。

もっと楽しみたい。

またきたよ…とか思いたくない。

JUMP盲目箱推し人間ではもともとないけれど、嫌いにはなりたくない。

ほんとうに。

ずっともやもやしてるし書いてももやもやしてる。

やりきれない……

DEAR.

コンサート

大阪行ってきました。

7/28.29 2部.30 1部

1日1公演ずつという体力的に余裕を持った感じで行ってきました。

泊まったホテルはハートンホテル北梅田

そこそこ広い部屋で不自由なく過ごせた。

駅から少し遠いのが不便でしたけど、まぁ歩けない距離ではない。

 

アルバム聴いたとき全体的におしゃれでいつものダサさをあまり感じなくて少し寂しかったりもしたんだけど、曲としてはスローモーションがすごくすきで聴いた時点でセトリ落ちは覚悟してた。

案の定やらなかったねw

全体としては楽しかった~~~!に尽きるんだけど、アルバムのコンセプトに合わせて世界観を作ってくれてていつもよりアルバム引っ提げてます感が出てた。

あと暇な時間がない。

もう飽きたわ~って思うところがいつもいくつか絶対あったのにそれがなかった。

個人的にはSUPERMANの知念くんが至高。

 

Invitation

手紙を小さな子どもに届けるJUMPという映像。

ミラーボールがメンカラに光ってた。

 

Masquerade

白い布がメンステに表れてそこからじゃんぷ登場。

仮面をつけてるから焦らされてる感がすごい。

はやく顔を見せてくれ~~~!と思っていたらサビ前にどんどん仮面をとっていく。

最高。

がっつり踊ってくれてる。

やっぱりがっつり踊るじゃんぷがすきだ!

テレビでやってくれなかったの残念すぎる…

しかしアルバム通りの順番でやってくれるのうれしかった。

 

ランデブー

ジュリエット!でテンション爆アゲ。

振りが簡単なので一緒に踊れる。

あまり記憶がないのは振り覚えるのに必死だったからか…?

 

キミアトラクション

センステでやってた。

ちゃんと踊ってくれる。

いのちねがイチャイチャしてたことしか覚えてない。

 

ビバ

初日にやまちゃんがジャケット脱げなくてスタッフさんに助けてもらってた。

かわいい。

歌詞変わってる~!

ありちねの動きが少しおとなしくなってたのと、やまちゃんはひかるくんに迫られてた。

あれはゾンビなのだろうか…?

 

ウィークエンダー

途中からセブンのみ。

ふたり見つめあう目をのところでスーパーやまちねタイムが発生してた。

とてもビジネスっぽくてよい。

毎回同じタイミングで近づいて同じタイミングで離れるからもうちょっと余韻とかないの?と思わずにはいられないやつ。

すき

 

Speed It Up

衣装がsmartのときのFOREVERのリメイク。

そして映像がどことなくバンパイア。

毎回セリフ言う人が変わっててうらやましいやつ。

ベストは5分割がすきだな~

 

パーリーモンスター

金色のジャケットにダメージジーンズでどこかダサい。

黒のスキニーとかのほうがいいと素人でも思うんですけどどうしてそれにした?

しかもベストと違ってがっつり踊ってくれない。。。

ヘドバンは知念くんと裕翔くんはちゃんとやってるけど山田くん頭動いてないw

髪型崩してやってくれてもいいんだよ…?

時間がなかったのかな?と思わずにはいられなかった7コーナー

 

今夜貴方を口説きます

なんともふたりらしいw

イニシャル入りスーツにサングラス(伊野尾はブルー、光はブラウン)に王冠ついてた。

映像がとてもダサくてww

ユニット曲だとここがいちばん盛り上がってたかな。

 

order

これの前にけいとメインのコーナーがあった。

なんともノリにくいコーナーだったけどw

衣装が衝撃的すぎたけど衣装でHey! Say! JUMPが表せるようになってる。

まっすーが作ってくれたらしいけどとてもぶっ飛んでる。

個人的にはあまり好きではないかな…

世界観には合ってない気がしたし、わたしには理解できないレベルのセンスだったw

椅子を使ってた。

かっこいい。

 

愛のシュビドゥバ

ペンラを使った演出。

ちなみに仮面ペンラをゲットできたのは30日の1部終わりです。

ダッシュして買いに行ったら並ばずに買えた。

はやく使いたい!

使いにくそうではあるけれどw

 

We are 男の子

バクステでスタンドマイクにタンバリン。

かわいいに尽きる。

横一列になってタンバリン叩くとか覚えたなぁじゃんぷくん…!

しかしバクステでやるためバクステ側でない限りモニターでしか顔が見れないの毎回思うけど残念すぎる。

 

我 I Need You

これまたくるか!?

とか思っちゃってたけど29日の2部がセンステ近くの花道真横に入れてちょうどその唇奪っちゃっていいですかー!?のときにカメラ目の前で山田くんがいいたので最高だった。

かわいいよ…きみはとてもかわいい…

 

真剣SUNSHINE

やまちゃんこの曲本当に楽しそうにやるね!?

テレビで見てるときはいまいちな曲だしいまいちな振付だなとか思ってたけどコンサートで聴くと楽しい。

 

MC

いやね、明らかにやまちゃんの持ってるドリンクの色が違うのよ。

双眼鏡でみてみたらどう見たってコカコーラのボトルなのよ。

まじか!?

水分補給になるのか???

たしかに疲れたときの炭酸最高だけども。

MCの内容はただのやぶひか。

やぶひか祭り。

これに関してはいろいろ思うところがないわけじゃないけれど、今はやめておく。

 

From

MC終わりに唐突に始まる。

かわいいけどこの流れでやるか!?

初日のやつがいちばんすきだったけど、どうなるんだろうか。

わちゃわちゃするじゃんぷすきだ~~~

 

My Girl

メンステで踊る。

手のひら上げて映像とリンクさせるところとかよかった。

双眼鏡でじっと見つめていたい1曲。

 

僕とけいと

冒頭の電話の音にびくっとするJUMP担。

OVERかと思うよね。

それからの僕とけいとだから顔の崩れ具合がすごい。

このふたりの空気感すごい。

牧歌的。

右!左!下!違います!

たのしいねぇ

 

チクタク

伊野尾のピアノから始まるからまさか…?と思ったらまさかだった。

まさかのバンド曲になってた。

まさかすぎたけどとてもよかった。

知念くんがとてもかっこよい。

ダーラス~のところの知念くんをぜひ見てほしい。

マルチアングルがほしいよぉぉぉ!!!

バンド曲がこうしてすっきりしてるのはとてもよかった。

正直バンド曲のときってバンドやってる人たちはいいかもしれないけれどやってない人はイマイチなコーナーだったからがっつり踊ってくれると本当にありがたい。

 

Eve

これやってくれるのかという驚き。

バラード曲のときの照明がすきなんだけど、城ホはあまり映えない。

 

フローレス

バラ渡しにいく演出は心底すきではないのだけど、、、

 

SUPERMAN

始まる前の映像がHigh&Lowみがすごい。

やまちゃんは岩ちゃんっぽさすごかったよ?

すきそうだもんな…

知念くんはまた壁を越えてた。

かっこいいに尽きる。

その映像からのシャンデリアにのるジャンプさん。

そのあと地上に降りてきて踊る。

これがすごくかっこいい。

知念くんセンターなんだけど拳突き上げながら前に出てくる知念くんよ…!

やまちねが並んでくれるから双眼鏡覗くとふたりいっしょに見れるの!

レーザー使いまくってる感じとかも含めて最高。

これだけにお金払える。

 

Tasty U

腰突き上げる振りとかあってえろい。

2016年度版千手観音がある。

めっちゃ久しぶりに見た気がする。

 

RWM

だいぶテイスト変えての披露。

振付も変えててとても見ごたえある。

これはこれですきだしわたしはやっぱりこの曲がすごくすきだからこうしてアレンジ加えながら続けてくれることがうれしい。

ここの3曲の流れは去年でいうBDSあたりの流れに似てる。

というか流れ自体は去年とあまり変わってなくて曲だけ変わった感じはある。

既視感と言われればそう。

 

キラキラ光れ

お手振り曲

 

カモナ

最初のやまちねパート絡まなくなった…

絡んでくれてええんやで…と思っていたら29日の2部でやまちゃんがそこできょろきょろしてて知念くん遠くにいたから諦めたと思ったらそのあとに後ろから抱き着きにいってた……

もっとやれやまちゃん…

というか全体的にすれ違いなやまちねが多かった気がするな、、、

 

明日へのYELL

終わりに差し掛かってる感をすごくだしてくるこの曲

 

Dear.

最後はこれだと思っていました。

 

ここからアンコールなわけですが、割愛。

公演時間は去年とあまり変わらず2時間ほど。

もうちょっと長くしてくれたほうがうれしいんだけどなとも思う。

ただ去年よりMCがたくさんある気がしないでもないけれどそれはたぶん宣伝がないから。

宣伝し出すときりがないからって割愛したへいせいじゃんぷすごくないか?

こうして書いても思うけど去年と流れはたいして変わってないけど無駄がなくなってる。

やまちゃんすごい。

さて、次は横浜ですね。

11月まで長いけど無事終わりますように!

 

変わりゆく未来に

雑記

就職先が決まった。

実は6月前には決まっていたのだけど、なんだかんだ立て込んででブログが更新できなかった。

といってもバイトと飲み会しかなかったんだけど。

就活めちゃくちゃお金がかかる。

なんだこれは。

しかもめちゃくちゃ疲れる。

地方から全国で就活するって本当に大変だ。

メーカー志望だったんだけど就活を進めていくうちに自分のやりたいことってなんだろうと考えるようになってSE志望に変わった。

メーカーで作っている製品はかっこいいしそういうものに自分も携わりたいって思った。

その製品ができるまでにはいろんな人が関わりながら仕事をしているわけでその結晶が製品としてできていることもいいなと考えていた。

しかしそこでの自分の関わり方がどうも想像できなかった。

どんな職種でも構わないと思う一方で営業は嫌だという思いがどことなくあった。

そんな状態でうまくいくはずもなく最初は落ちまくった。

理想と現実はかみ合わない。

じゃあなにがやりたいんだと考えたとき様々な人が関わってできたものに直接関わりたいと思った。

たまたま合同説明会でふらっと立ち寄った金融系のSIerの会社の説明で聞いた「経済が動いていくなかでシステムは欠かせない。だれもが関わっているものだけど意識されることはあまりない。でもその仕組みがどうなってるかって純粋に気にならない?」の一言でなんとなくこれだと思った。

そこからその方向性で就活を進めるようになってなぜかシステム系の会社の選考はトントンで進んでいった。

いつもそうだ。

やりたいことと自分の適性は違う。

文理を選択するときも自分は理系になると信じて疑わなかったのに文系科目のほうがなんだかんだ得意だった。

ただそうして選んだ道もいいのかなと今は思えている。

業界は金融だ。

まるで想像もしていなかった。

ただ自分のやりたいことはある意味できるのだ。

そう考えたら幸運だ。

とにかく今は無事に就活を終えられたことにほっとしている。

就活を通して学んだことは視野を広くもつことと軸を持つことの重要性だ。

 

さて、アルバムの発表はまだだろうか。

はやくツアーに行きたいなあああああ

 

君に幸あれ

雑記

一日遅れですが、山田くん誕生日おめでとう!!

23歳って真剣(マジ)ビビる。

昨日は東京で面接受けておりました。

いやー、はやく内定がほしい。

 

今日は久しぶりに1日休みでフラゲしてきましたよ。

真剣SUNSHINEは最初のインパクト強くてなんじゃこりゃというイメージしかなかったんですけど、少プレを何回もリピしているうちに聞くとテンション上がるぐらいにはなった。

衣装がダサいのはまぁ百歩譲って許せるんだけど振付は許せない。

ここ最近ずっとダサいけど振付師変わったよね?

はやく次の人になってくれないかな…

どちらかというとガツガツ踊ってる感じがすきなんだけどな。

JUMQのネタバレ容赦なくやりますけど、2.2.2.3に分かれるってちょっと変えてきたね。

ありやま、KC、いのひか、たかやぶゆとの分かれ方ということで。

ありやま頼むから踊ってくれ。

ダンスナンバーがいいなぁ。

けどPVをクイズ優勝者にはまた撮ってくれるってもう最初から期待できないやつww

しかも最初はJUMPに関することじゃなく○×クイズとかトンチクイズでもう絶望的www

案の定な結果のありやまチーム。

JUMPに関するクイズすごくテンション上がったw

懐かしすぎる…

ファーストコンサートでUMP何回歌ったかとかいきなりくるから声出して笑ったよね

BUMP UPとかバビロンとか音源あるなら出してくれよ!!!!

いやーいい企画ですよ

パーリーモンスター最初聴いたときは思ったのと違うとか思ってたけどすきだ

しかしこれ7コーナーでやってくれるのか?

想像できないなあ

新しい7が見れそう

楽しみですね!(コンサートでやること前提)

We are 男の子はうるぱわの一件であの音源じゃないと違和感を感じてしまうようになってしまった…

久しぶりにドッとテンション上がったやつだったから…

うるぱわ絶許

 

さて、あと少し頑張ります

憧れは憧れのままで

雑記

本命のところに書類選考の時点で落とされた。

正直なところ今まで書類選考の結果が出たところ全部通っていたのだ。

なのに、初めて落とされた。

いやー、かなり気合入れて就職支援室なんて今まで行ったことのないところにまで行ってアドバイザーの人にこれなら通るよなんて言われて私も今までの中で一番時間をかけて書いたものだったから受かると確信していた部分はあった。

しかし、落とされた。

現実は厳しい。

内容で落とされたとは思えなくて、他の部分を考えてみたらなんとなく気づいた。

説明会のあとのアンケートをそれはまあ雑に書いた記憶がある。

おそらくあれだ。

あんなに行きたいと思っていたのに落ちたら一瞬で興味がなくなってしまった。

いや、悔しいと思っている。

すごく悔しい。

会ってさえくれなかった。

書類だけでお前はいらないと言われた気分になっている。

いや、実際そうなんだけど。

厳しい。

こんなのが3カ月ぐらい続くのか。

気が狂いそうだ。

途端に社会人がまぶしく見える。

毎日毎日説明会やら社員交流会やらに行っていろんな人に会うけれどどの人もまぶしく見える。

そしていろんな人がいることを知る。

収穫ばかりだ。

頑張った先にあるものを観たいし、その中で結果は出したい。

自分の納得する結果を。

ひとつまた学んだ。

アンケートは真摯に答えよう。

さて、わたしは明日も説明会に行き、夜はESを書くのだ。

 

ただひとつだけ思うのは就活生をぞんざいに扱っていいことはない。

お前ら選んでやってんだぞという態度の会社けっこうあるけど、そんな会社将来取引したいと思うかと言われたら絶対にノーだ。

本命のところもお悔やみメールのあとにまた説明会あるよなんてメール送ってきて傷口に塩塗ってくるようなことしてくるから一気に醒めてしまった。

特殊で何が悪いっていいと思いますよ!!!!

はあ悔しい!!!!!!!

 

それだけが書きたかったのです。

しばらく岡田くんの顔見たらこの悔しさ思い出すんだろうな……

どんな言葉を並べれば自分らしさが見つかるのかな

雑記

忙しいようで忙しくない日々を送っています。

バイトしないだけでこんなに時間に余裕ができるものなのかと驚いている。

 

暗殺教室~卒業編~観てきました。

4回観たけどもれなく泣いている。

死神とあぐりのガラス越しのシーンと殺せんせーが死ぬところ。

あとエンドロール。

あのエンドロールを観ると好きが爆発する。

愛に溢れていて、このチームで山田くんの初主演映画を作っていただけたことを嬉しく思う。

原作も読んでいた人間としては1つ1つのエピソードをもっと深くやってほしかったとか思ってしまったりもしたんだけど、2時間にあれだけのエピソードを詰め込んだ制作陣もすごいとも思った。

ただなー2代目死神の話は個人的に省かないでほしかったなぁ。

もう不満といえばこれだけ。

あとは満足。

木がかわいいって何事。

例のシーンは予想通りな感じでした。

がっつり恋愛ものもはやく見てみたい。

日常に溶け込むあの顔面っていう図も見たい。

はあああもっといろんな山田くんがみたい。